パナソニック 明るさセンサ付ハンディホーム保安灯(WTF4088W)

今回は、パナソニックの家庭用保安灯「WTF4088」を紹介します。
メーカーサイト:明るさセンサ付ハンディホーム保安灯/パナソニック

※今回の写真にはアフィリエイトブログへの転載防止のため、ブログ名を入れています

外箱:こちらは紙箱だが、ブリスタパッケージタイプもある
Panasonic WTF4088W 01

箱を開けた状態
Panasonic WTF4088W 02

本体前面:Panasonicロゴの部分以外が光る
Panasonic WTF4088W 03

本体上面:ナイトライトの切り替えスイッチとそのセンサー、電池交換お知らせランプがある

本体背面:注意書きと仕様が記されている なお、乾電池収納部にはカバーが付いている

電源はコンセント(ナイトライト)と単3アルカリ乾電池(保安灯)
乾電池は乾電池エボルタが付属している。
Panasonic WTF4088W 06

ナイトライト:旧製品とは違い電球色で光る
Panasonic WTF4088W 07

明るさはこんな感じ
Panasonic WTF4088W 08

保安灯は白色LEDが点灯する。なお、30分で自動的に消灯する
(スイッチで追加点灯可能)
Panasonic WTF4088W 09

イオン戸塚店(旧ダイエー戸塚)

今回は、イオン戸塚店です。(一部ダイエー時代との比較があります)
撮影日:ダイエー=2016年2月26日、イオン=2016年3月30日。

2017年9月10日追記
イオン戸塚店は2018年1月に閉店し、建て替えをすることが決定しました。詳しくはこちら
建て替え後、2019年秋頃に営業再開予定です。

公式HP:イオン戸塚店

・正面入口 ダイエーロゴがイオンロゴになった程度の違い2016.2.26 DaieiTotsuka005

2016.3.30 AEONTotsuka006

・綺麗になった独特な形状の看板2016.3.30 AEONTotsuka005

・看板に残る旧ロゴ2016.3.30 AEONTotsuka003

・こちらもそのまま残っている「モッくん」の空気入れ2016.3.30 AEONTotsuka004

・大規模小売店プレート他 ダイエー表記のまま
2016.3.30 AEONTotsuka007

・左側側面 特に変化はない2016.2.26 DaieiTotsuka001

2016.3.30 AEONTotsuka001

・右側面 こちらもイオンロゴになっている他は変化なし
2016.3.30 AEONTotsuka008

2016.3.30 AEONTotsuka009

・開業時の壁は白色だった模様2016.3.30 AEONTotsuka011

・立体駐車場
2016.3.30 AEONTotsuka012

・非常階段が多い
2016.3.30 AEONTotsuka014

・左側入口と緑色のテント屋根
2016.3.30 AEONTotsuka015

2016.3.30 AEONTotsuka016

・入口左側のエレベーター(日立製作所製)
2016.2.26 DaieiTotsuka002

2016.2.26 DaieiTotsuka003

・案内のないもう一つのエレベーター(フジテック製)
※このエレベーターでは3階には行けません
2016.3.30 AEONTotsuka017

2016.3.30 AEONTotsuka018

・再び外観 広告塔が工事中
2016.2.26 DaieiTotsuka006

2016.3.30 AEONTotsuka019

・屋根も工事しているようだ
2016.3.30 AEONTotsuka021

・最後にダイエー時代の広告塔アップ
2016.2.26 DaieiTotsuka007

店舗概要

  • 1972年3月25日 ダイエー戸塚(戸塚ショッパーズプラザ)として開業(店番号:0238)
  • 1982年~83年に増床をし、12000㎡に拡張
  • 2016年3月06日、イオン戸塚店に
  • エスカレーターは日立製作所製

開業から40年以上経過したものの、大規模な改装を行っていないため、老朽化が目立つ。

◎この店舗にはディーンズバーガーがある。