SIMフリースマートフォンのまとめ 2017年7月版

この記事は、「SIMフリースマートフォンのまとめ 2017年3月版」の最新版となります。

格安SIMのまとめはこちら⇒ 

以下で紹介する機種に契約している格安SIMが使用できるかどうかは各社の動作確認のページをご覧ください。

※各社の動作確認のページに記載されていない機種での動作保障はできません。特にau系は注意が必要です。(対応バンドやVoLTEの形式がdocomo系とは異なるため)

【docomo系MVNO】
IIJmio/mineo/nuromobile/BIGLOBE/NifMo/OCN/LINEモバイル/DMM mobile/イオンモバイル

【au系MVNO】
IIJmio/mineo/UQ Mobile

ここからは機種の紹介です。

オススメ No.1
ASUS ZenFone3(ZE520KL)

ポイント:4万円以下で購入できるスマートフォンではかなり高性能なものとなっている。

本体カラー サファイアブラック・パールホワイト
価格 37,580円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ Slot1:microSIM/Slot2:nanoSIM
主要スペック OS:Android 6.0/CPU:Snapdragon 625(2.0GHz×8コア)/液晶:5.2インチ・1920×1080ピクセル/内蔵メモリ:32GB/物理メモリ:3GB/バッテリー:2650mAh/Wi-Fi:802.11a・ac・b・g・n/GPS搭載/USB:TypeC/カメラ:1600万画素/付属品:ACアダプター・イヤホンマイク
対応キャリア docomo・au(au VoLTEも対応)

オススメ No.2
HUAWEI P10

ポイント:LEICAレンズを使用。格安スマホでは最高クラスの性能となっている。(Xperia XZ PremiumやAQUOS Rとほぼ同等)

本体カラー ブルー・ゴールド・ブラック・シルバー
価格 67,650円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ nanoSIM
主要スペック OS:Android 7.0/CPU:HUAWEI Kirin 960(2.4GHz×4+1.8GHz×4)/液晶:5.1インチ・1920×1080ピクセル/内蔵メモリ:64GB/物理メモリ:4GB/バッテリー:3200mAh/Wi-Fi:a・b・g・n・ac/GPS搭載/USB:TypeC/カメラ:1200万画素/付属品:リモコン付きヘッドセット・ケース・ACアダプタ・USBケーブル ( A to C ) ・クイックスタートガイド・保証書
対応キャリア docomo

オススメ No.3
HUAWEI nova

ポイント:上記「P10」の廉価版だが、必要十分な性能がある。なお、Wi-Fiが2.4GHzのみの対応となっているので注意

本体カラー グレー・シルバー・ローズゴールド
価格 37,160円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ nanoSIM
主要スペック OS:Android 6.0/CPU:Snapdragon 625(2.0GHz×8コア)/液晶:5インチ・1920×1080ピクセル/内蔵メモリ:32GB/物理メモリ:3GB/バッテリー:3020mAh/Wi-Fi:b・g・n(2.4GHzのみ)/GPS搭載/USB:TypeC/カメラ:1200万画素/付属品:リモコン付きヘッドセット・ACアダプタ・USBケーブル ( A to C ) ・クイックスタートガイド・保証書
対応キャリア docomo・au(au VoLTEも対応)

○No.4
VAIO VAIO Phone A VPA0511S

ポイント:アルミ製高剛性ボディで見た目に高級感がある。性能はやや控えめとなっている。

本体カラー シルバー
価格 26,240円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ microSIM/nanoSIM
主要スペック OS:Android 6.0/CPU:Snapdragon 617(1.5GHz×4+1.2GHz×4コア)/液晶:5.5インチ・1920×1080ピクセル/内蔵メモリ:16GB/物理メモリ:3GB/バッテリー:3020mAh/Wi-Fi:A・b・g・n・AC/GPS搭載/USB:microUSB/カメラ:1300万画素/付属品:ACアダプタ・USBケーブル ( micro )
対応キャリア docomo

○No.5
モトローラ Moto G5 Plus

ポイント:CPUには“ZenFone3やHUAWEI nova”と同じSnapdragon 625が使用されている。なお、Wi-Fiの5GHzはAC規格には非対応となっている。

本体カラー ルナグレー・ファインゴールド・オックスフォードブルー
価格 34,240円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ nanoSIM
主要スペック OS:Android 7.0/CPU:Snapdragon 625(2.0GHz×8コア)/液晶:5.2インチ・1920×1080ピクセル/内蔵メモリ:32GB/物理メモリ:4GB/バッテリー:3000mAh/Wi-Fi:A・b・g・n/GPS搭載/USB:microUSB/カメラ:1200万画素/付属品:充電器・USBケーブル・ヘッドセット・SIM取り出しピン・クイックスタートガイド
対応キャリア docomo

○No.6
シャープ SH-M04-A

ポイント:おサイフケータイや防水に対応している。性能がかなり控えめになっている。

本体カラー ホワイト・ネイビー
価格 32,200円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ nanoSIM
主要スペック OS:Android 6.0/CPU:Snapdragon 430(1.4GHz×4+1.1GHz×4コア)/液晶:5インチ・1280×720ピクセル/内蔵メモリ:16GB/物理メモリ:2GB/バッテリー:2700mAh/Wi-Fi:b・g・n(2.4GHzのみ)/GPS搭載/USB:microUSB/カメラ:1310万画素/付属品:クイックスタートガイド・ACアダプター・microUSBケーブル
対応キャリア docomo・au(au VoLTEも対応)

○No.7
オンキヨー GRANBEAT DP-CMX1

ポイント:この機種はハイレゾ対応音楽プレーヤーにスマートフォンの機能を付けたものとなっているが性能が良い。音質はとても良い。

本体カラー ホワイト・ネイビー
価格 88,450円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ nanoSIM
主要スペック OS:Android 6.0/CPU:Snapdragon 650(1.8GHz×2+1.4GHz×4コア)/液晶:5インチ・1920×1080ピクセル/内蔵メモリ:128GB/物理メモリ:3GB/バッテリー:3000mAh/Wi-Fi:a・b・g・n・ac/GPS搭載/USB:microUSB/カメラ:1600万画素/付属品:Micro USBケーブル・ACアダプター・カードスロットイジェクトピン・クイックスタートガイド
対応キャリア docomo

○No.8
ZTE AXON7

ポイント:CPUは「Xperia XZやXZs」と同じSnapdragon 820が使用されている。予算に余裕がある人にオススメ。

本体カラー クオーツグレー・イオンゴールド
価格 58,660円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ nanoSIM
主要スペック OS:Android 6.0/CPU:Snapdragon 820(2.15GHz×4コア)/液晶:5.5インチ・2560×1440ピクセル/内蔵メモリ:64GB/物理メモリ:4GB/バッテリー:3250mAh/Wi-Fi:a・b・g・n・ac/GPS搭載/USB:TypeC/カメラ:2000万画素/付属品:USBケーブル・ACアタプター・クイックガイド・保証書・イヤホン
対応キャリア docomo

○No.9
富士通 arrows M04

ポイント:SIMフリースマートフォンでは唯一の国産・ワンセグ付きスマートフォンとなっている。CPUが前機種と同じSnapdragon 410なのが残念。

本体カラー ブラック・ホワイト
価格 39,240円(ヨドバシ.com)
SIMサイズ nanoSIM
主要スペック OS:Android 7.1/CPU:Snapdragon 410(1.2GHz×4コア)/液晶:5インチ・1280×720ピクセル/内蔵メモリ:16GB/物理メモリ:2GB/バッテリー:2580mAh/Wi-Fi:a・b・g・n/GPS搭載/USB:microUSB/カメラ:1310万画素/付属品:かんたん操作ガイド・ACアダプタ・保証書
対応キャリア docomo・au(au VoLTEも対応)

今回紹介するのは以上の9機種になります。

SIMフリースマートフォンもかなり機種が充実してきました。あとは国内メーカーの上位機種が発売されるのを管理人は望んでいます。

今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です